1. 姫野クリニック
  2. 泌尿器科

泌尿器科

姫野クリニックでは、皆様が健やかな暮らしを送れるよう、診断内容や治療の方向性についてわかりやすくご説明いたします。下記のような症状のある方は、どうぞお気軽にご相談ください。

こんな症状、泌尿器科でよいの?

  • 尿がもれる(尿失禁)
  • 回数が多い(頻尿)
  • トイレが近くて間に合わない
  • 残尿感がある
  • 尿が出にくい(排尿困難)
  • 尿に血がまじる(血尿)、にごっている
  • 膿が出る(炎症)
  • 痛い(炎症や結石)
  • 健診で、尿の異常やPSA高値を指摘された

気になる症状がありましたら、一度当院でご相談ください。
専門の医師が診察させていただきます。
必要があれば皮膚科・婦人科・内科など他の専門の科へご紹介いたします。

ご自宅であらかじめ問診票をご記入の上、ご来院いただいても構いません。
下記リンクよりダウンロードして下さい。

  • 問診票

診察を希望される方へ

事前の予約がおすすめです。

当院は完全予約制ではありませんが、あらかじめお電話で予約されてからおいでになるとスムーズにご案内ができます。予約の方が優先になりますので、予約なしで来られた方はお待ちいただく場合もございます。

ご予約をいただいていても、診察や検査の内容によって順番が前後する場合があります。ご了承ください。

来院時の持ち物

  • 保険証
  • 各種受給者証
  • お薬手帳
    (お薬そのものでも大丈夫です)

ご来院前の注意

尿検査を行う場合がほとんどです。
検尿ができる状態でおいでいただきますようお願いします。

泌尿器科での検査

泌尿器科では、「尿」の検査を基本的に行います。
尿に含まれる成分を調べる尿検査だけでなく、さまざまな検査があります。

  • 尿検査

    テストテープを使った糖、タンパク、潜血などの検査だけでなく、尿を遠心分離器にかけて細胞成分を集め、顕微鏡で検査してその場で結果をご説明します。

  • 超音波検査(エコー)

    主に腎臓、膀胱、前立腺、精巣の画像診断を行います。特に前立腺については経直腸的に行うため前立腺内部の構造を詳細に観察でき、前立腺がんや前立腺肥大症の診断に有用です。

  • 尿流量測定

    トイレの形をした検査機器に排尿して、排尿量、排尿時間、尿の勢いを測定します。

  • 膀胱尿道鏡検査

    尿道から膀胱内にカメラを挿入して内部を観察します。

  • レントゲン検査

    尿路結石の診断などに使用します。

  • 血液検査

    検査項目によってかかる日数が異なります。

  • 前立腺生検

    PSAの値が高く、前立腺がんが疑われる場合に行う検査です。